ニトリのテーブルランプ(R2 C3000-1)が安くてオシャレで読書にぴったりだった!

ニトリのテーブルランプ 家具・インテリア

夜中、無性に本が読みたくなる。だけど、電気はつけたくない。

先日、そんな思いで購入した商品が思った以上によいものでした。今回の記事では、テーブルランプの購入を検討している方向けに「テーブルランプ カルタ(R2 C3001-1)」をレビューをしていこうと思います。

スポンサーリンク

R2 C3000-1のレビュー

テーブルランプの外装

シンプルな外装

筆者がニトリのテーブルランプ『R2 C3000-1』を購入したのは2週間前です。今では寝る前のちょっとした読書やPC作業にほぼ毎日使っています。

この記事では、使用していくなかで感じた良いところと悪いところ、光の具合などを備忘録的にレビューしていきますね。

光の柔らかさと明るさがベスト

テーブルランプ

筆者の部屋にて撮影

明るさは個人的には丁度良いです。明るすぎることもなく、暗すぎることもなく。

いい具合に副交感神経を優位にさせるような光をぼんやりと放っています。ニトリの公式サイトの写真では、「暖色系」ですが、実際は「暖色系」と「寒色系」との中間だなと使ってみて思いました。

豆電球のように暖色すぎても手元が見にくいままなので、読書やパソコンを触るときなどにちょうどよいです。

正確なルメーンは分かりませんが、寝る前のちょっとした作業にぴったりの明るさだと思います。

ありそうでなかったシンプルな構造

テーブルランプ

公式サイトより

筆者はAmazonや楽天のヘビーユーザーなのですが、それらで『テーブルランプ』と検索しても、アーム型だったり、変な形だったり、どこのメーカーかわからない物(そういう商品は基本的に光が明るすぎたり、暗すぎたりして失敗する)しか出てきません。

R2 C3000-1はそういったショッピングサイトでは見つからない形だと思います。(そういう意味では、amazonや楽天で出品すれば売れるのに!笑)

意外とこういった定番の形ってネットで購入することが難しいんですよね。

テーブルランプのスイッチ

電源のオンオフはスイッチ式

「立てかける土台」があり、そこから「スタンドが伸び」、電球の周りには「シェードが貼られている」テーブルランプ。その基本的な条件を満たす理想的なシンプル構造になっています。

とにかく安い!さすがニトリ!

R2 C3000-1は、ニトリのキャッチコピー「お値段以上、ニトリ」をまさに体現している商品だと思います。

筆者は還元ポイントなどを利用して安く購入しましたが、そうでなくとも、¥1,990円(税込)となっています。このクオリティのものが¥2,000円以内で買えるのは感動でしかありません。

安いからといって作りはちゃちではなく、しっかりとしたものとなっています。大体、3年くらいは持つかなあといったところです。シェードが和紙ではないところは残念ではありますが、それを加味したとしても相当お得な商品だと思います。

R2 C3001-1のここが難点

商品が良すぎるため大分ベタ褒めしてしまいました。そのくらいクオリティの高い商品だと分かっていただけたら嬉しいです。

さて、次にしっかりとマイナスポイントも書いていこうと思います。

1、電球が別売り

うーん。これの意味はあるのでしょうか。電球は別売りで¥349円(税込)です。ということは、実質、¥2,339円(税込)となります。

いや、これでも十二分に安いです。ですが、なんとなく損した気分になります。

ニトリの狙いとしては、電球を別売りにすることによってカスタマイズ(電球の色)の可能性を示唆しているのでしょうか。にしては、ネット購入の種類が少なくありませんかニトリさん。

ちなみに筆者は以下のものを同時に購入しました。

ミニクリプトン球 40W ホワイト(ミニクリプトンKR100/110V36WW/2P) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

2、送料がかかる

これは、Amazonに支配された私たち消費者マインドの弊害なのかもしれません。

Amazonが送料無料を大体的にうたっているぶん、送料のかかるものってなんだか違和感があります。(ちなみに筆者はアマプラ会員です)

店舗で購入すればもちろん送料はかかりませんし、ネット購入でも¥7,000円(税込)以上の購入で送料は無料になります。やはり家具を買うなら店舗で実際見て買うのが一番ですが、ネットで購入する場合は、他の商品も抱き合わせで購入することを検討してみてください。

以下にネット販売の公式サイトのリンクを貼っておきます。

テーブルランプ カルタ(R2 C3001-1) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

これこそ読書にぴったりのテーブルランプだ

最後にマイナス面を書きましたが、これは販売体系へのマイナスであって商品自体にマイナスはありません。(というか、商品にはつけられません)

それほど筆者が満足している商品です。

夜中に読書をしたいとき、PCで作業をしたいとき、はたまた大人のムードで映画を見たい時など、どんなシーンでも活躍できるオールラウンダーの定番テーブルランプだと思います。

ニトリは、Amazonや楽天でも買えない「安価でデザインの良い商品」を多く取り扱っているので、機会があれば実店舗や公式サイトで探してみてくださいね。上記のリンクは別窓で飛べるようにしておいたのでぜひご活用ください。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント