【画像で解説】Yahoo!ウォレットの登録方法とtotoBIGの買い方の手順をご紹介します

yahoowallet登録方法 ライフスタイル

先日、期間固定のTポイントの失効前にtotoBIGを利用しようとしたのですが、「yahoo!ウォレット」に登録しなければならない壁に見事にぶちあたってしまいました。

そこで今回の記事では、yahoo!ウォレットの登録方法と手順をご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

Yahoo!ウォレットの概要

yahoowallet登録方法

Yahooウォレットは、便利な支払い手段などを提供しているインターネットのお財布です。Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、Yahoo!toto以外にも、様々な用途に使えることができます。

Yahoo!ウォレットに登録する方法と手順

では、さっそく手順と方法をご紹介していきます。

今回はスマホ画面をメインとして案内させていただきますが、パソコンで行っても基本的に手順は同じです。

1、Yahoo!ウォレットに登録しよう

まずは、Yahoo!ウォレットの公式サイトに飛びます。

登録ページは、各サービスから飛ぶこともできます。筆者の場合は、Yahoo!totoから飛びました。

TポイントでtotoBIG

Yahoo!totoのページを下へスクロールしていくと、『今すぐ利用登録!!』というボタンがあるので、それを選択してください。

ヤフオクにもyahooウォレットは必要

次に、左のような画面に飛ぶので、

①「Yahoo!ウォレットに登録する」を選択
②YahooIDを記入
③「次へ」を選択

して、次の画面へ進んでください。

もし、Yahooアカウントがない場合は、ここから作成してください。

 

ヤフーウォレットの登録方法

Yahoo!ウォレット登録画面に飛ぶので、氏名や住所を記入してください。これで、Yahoo!ウォレットは登録完了です。「ご利用中のサービスに戻る」を選択してください。

※本人確認、住所確認があるので、実際の物を記入してください。

2、本人確認手続きをしよう

ヤフーウォレットの登録の手順

Yahoo!ウォレットを利用するには、本人確認が必要になっていきます。(これがなかなかめんどくさい)

まずは左画面の、「年齢確認手続きを行う」を選択。右画面の、「本人確認の手続きにすすむ」を選択してください。

ヤフオクのyahooウォレットのやり方

すると、上の画面になるので、それぞれの内容を読んでから「同意する」「次へ進む」をそれぞれ選択してください。

もし住所を適当に書いてしまった方がいたら、ここの「送付先の住所情報を確認する」で修正しておきましょう。でないと、本人確認の書類が届かなくなってしまいます。

期間固定Tポイントを使うためのヤフーウォレットの登録方法

そして、左画面の「本人確認に申し込む」を選択してください。

すると、本人確認のための暗号発行が申し込まれます。これで、一旦は終了です。

TポイントでtotoBIG

一応、メールボックスに「暗号発行申し込み受付のお知らせ」のメールが届いているかどうか確認しておきましょう。

3、暗号入力をしよう

本人確認手続きの手紙

数日後、佐川さんから確認書類が届きます。

この際、免許証などの身分証明書が必要になってくるので、用意して受け取ってください。

TポイントでtotoBIG

また、「暗号入力準備完了のお知らせ」というページがあるので、メール内のURLからページに入り、確認書類に書かれてる「暗号番号」を打ち込めば完了です。

ヤフオクやtotoBIGを利用するには、受取口座の登録が必要

Tポイントでtotobig

お疲れさまでした。と言いたいところですが、まだあります。

ヤフオクの場合は、落札者の方が振り込むための口座を。

totoBIGの場合は、当選金が振り込むための口座をそれぞれ用意しなければなりません。それぞれ指示に従って口座の登録をしてください。

それが終われば本当に終了となります。

何かとすることが多いですが、「無料で6億円が手に入るなら…」と割り切るしかないですね。笑

何か質問などがあればコメントからお願いします。それでは、お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました