Amazonのマウスのフィット感、操作性、馴染みが良すぎる件

amazonマウスに買い替えてみた カジェット

現在使用しているマウスの反応が悪い…

ということで、前から気になっていたAmazonのマウスを買ってみることにしました。今回の記事では、そのレビューを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

Amazonベーシック マウスの概要

amazonのプライベートブランド

Amazon:Amazonベーシック マウス USB MSU0939

Amazonプライベートブランドが販売しているシンプルなベーシックマウス『MSU0939』。

左利き/右利きのどちらのユーザーでも使用できる快適で洗練されたデザインで、必要な基本機能を搭載しています。

MSU0939を開封してレビューしてみる

amazonのダンボール

いつものAmazonのダンボールを開けると、amazonbasicと書かれた箱がでてきました。

後ろまでのびるラベルテープを切ると、

amazonchoiceのマウス

Amazonのベーシックマウスが入っていました。

光沢はなく、マット感があるのは現代のシンプルデザインがお好きな方にお似合いではないでしょうか。

amazonのマウスが使いやすい

縦の長さは、10.5cm(公式では、約10.1cm)。

使いやすいシンプルマウス

横幅は、5.5cm(公式では、約6.1cm)。

マウス買い替え

高さは、2.6cm(公式では、約3.17cm)とそれぞれなっていいます。

底の部分が赤色LED(光学式)になっており、パソコンにつなぐと光を放ちます。

マウスLED

これが結構強烈です。

目に入ると思わず、「まぶしいっ」と言ってしまいます。

光学式の機能に少し古臭さは感じますが、マウスをあげることはそうないので欠点ということではないでしょう。

他のマウスとの比較

マウスの反応の比較

左から、Amazonのベーシックマウス、ロジクールの無線マウス(静音)、今まで使用していた富士通のマウスとなっています。

Amazonのレビューには「小さい」という声が多かったのですが、この写真を見る限りそういった感じはしません。

次に高さの比較です。

手にフィットするマウス

今度は右から、Amazonのベーシックマウス、ロジクールの無線マウス(静音)、今まで使用していた富士通のマウスとなっています。

ここでAmazonのレビューで「小さい」と言われている原因が分かりました。

他のマウスに比べて若干高さがないんですよね。今まで他マウスで感じていたふくらみ部分がなくなることで、小さく感じてしまうのかもしれません。

使用してみた感想

静音マウス

高さはない分、はじめは小さく感じたましたがすぐに手にフィットし、馴染んでいきました。

スイッチのクリック感はしっかりあり、音も心地よいです。センサーやホイール、クリックの反応もとても良いです。ただ、スイッチの戻りが遅く、ダブルクリックがしにくいと感じました。

また、質量は軽く、滑りがよいため、摩擦力のあるマウスパットがなければ扱いにくいさを感じるかもしれません。

Amazonベーシック マウス USB MSU0939まとめ

筆者は静音でも、無線でも、多機能でもないベーシックなマウスが欲しかったので、これは当たりの商品でした。

同製品はタクタイルスイッチとなっており、ゲーミングなどには向いていません。メインとしてキーボードを使用し、マウスはネットサーフィンやサポート程度で使用するのにちようど良いと思います。

総評として、さすがAmazonといったようなコスパの良いマウスだと思います。

それでは、最後までお読みただきありがとうございました。

Amazon:Amazonベーシック マウス USB MSU0939まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました