d-bagって英語はどんな意味?|ネット・スラング・SNS用語

d-bagの意味スラング

SLUNG英会話

d-bag

[ディーバッグ]

d-bagは「嫌な男」、「愚かな男」という意味合いで使われます。元は、Douche Bag[デュッシュバッグ]の略でそのまま使われることもあります。

douchebagは女性の膣洗浄に使われる道具です。そこから転じて“女性を苦しめる男”となったと言われています。そのため、F-wordほどではないものの下品な言葉となっています。

なお、同じ意味合いの“jerk” は子供でも口にすることがあり、女性に対しても使われます。

TwitterなどのSNSでは、本当に他者をdisりたいときに使われています。友人間で使うのは避けましょう。

d-bagを使った例文

“I had no idea he was this much of a d-bag”
「奴がこれほどまで愚かだったとは知らなかった」

“I finally decided to block my ex’s messages. That d-bag won’t hurt me anymore”
「ついに元彼をブロックした。もうあのク○野郎に傷つけられることもない」

コメント

タイトルとURLをコピーしました