旧石器時代の意味・解説|世界史用語集

旧石器時代の意味・解説|世界史用語

世界史世界史B

旧石器時代

Paleolithic Ageの意味


主な意味

旧石器時代とは、前300万年~1万年頃、農耕や牧畜がはじまる前の石器時代です。[旧石器時代人中石器時代新石器時代]

この頃、人類は狩猟・採集・漁労を行い(獲得経済)、打製石器骨角器を使用しました。打製石器の解説

旧石器時代は3つに分けらる

旧石器時代(表は、前期→中期→後期と、登場する石器の種類によって3つに区分することができます。厳密に覚える必要はありませんが、「新人は後期旧石器時代をけん引し、その後、新石器時代を迎えた」と覚えておくとスムーズに理解が進むでしょう。新人の解説

史的年代考古年代石器石器の区分化石人類
先史時代前期旧石器時代礫石器を使用打製石器猿人(アウストラロピテクスなど)
握斧(ハンドアックス)などを使用原人(北京原人など)
中期旧石器時代剥片石器の発達旧人(ネアンデルタール人など)
後期旧石器時代骨角器を使用しはじめる[※1]新人(クロマニョン人など)
中石器時代細石器を使用
新石器時代石臼や石皿、石包丁を使用磨製石器

この後、青銅器時代、鉄器時代と続いていきます。

関連語句一覧
出典:wikipediaより

参照定義

旧石器時代(きゅうせっきじだい、英語: Pal(a)eolithic Age)とは、ホモ・ハビリスなどヒト属による石器(打製石器)の使用が始まった時代で、石器時代の初期・前期にあたる。年代的には200万年前に始まる。旧石器時代は石器の出現から農耕の開始までの時代(完新世)をさす。
出典:wikipedia

参考文献一覧

参考文献

◼︎ウェブサイト

wikipedia-旧石器時代[見る]
Britannica-Paleolithic Period[見る]

◼︎辞書・書籍

『世界史用語集』東京書籍,2019,p1、『詳説世界史研究』山川出版社,2002,p12、『詳説世界史改訂版』山川出版社,2009,p21~22、『改訂版必修世界史用語集』旺文社,2002,p11、『ニュービジュアル版新詳世界史図説』浜島書店,2008,p12、『世界史辞典』旺文社,1974,p187

※1 骨角器…について

表では、骨角器は打製石器となっているが、骨角器は「動物の角や骨を使用した道具」であって石器ではない。

メモ・備考

◼︎添削箇所

なし。

◼︎修正箇所

なし。

タイトルとURLをコピーしました